そうだ、大学職員になろう 〜元銀行員が語る転職とかの話〜

銀行員から大学職員へ、サラッと転職した人のブログ。大学職員専用の転職ノウハウをつらつらと。

大学職員に求められるもの その3

求められているチカラ①「企画立案力」 求められているチカラ②「他者を巻き込む力」 求められているチカラ③「新しい目線」 「大学職員に求められるもの」のまとめ 大学職員に求められるもの その2 の続きです。 www.bank2university.com 大学職員に求められる…

大学職員に求められるもの その2

事務を「処理する」人から「遂行する」人へ 事務職=淡々とした仕事 テキパキ仕事をこなすだけの時代は終わり。 大学設置基準(省令)の改正 この記事のまとめ 大学職員に求められるもの その1 の続きです。 www.bank2university.com 大学職員に求められるも…

大学職員に求められるもの その1

大学職員への期待が高まっている 昔はそうでもなかったらしい 大学に対する期待が大きくなってきている 国からもメッセージが出ている この記事のまとめ 大学職員に求められるものは変わってきている! 教育機関の在り方は激変している! …的なことをよく目…

仕事内容を知るための「先輩からのメッセージ」まとめ

国立大学法人等職員採用試験編 個々の大学編 「先輩職員からのメッセージ」のメリット・デメリット ネガティブ情報は「転職クチコミサイト」で 大学職員といっても、 具体的にどんな仕事をしているのか その内容は想像がつきにくいもの。 そこで、ためになる…

大学職員の採用倍率は100倍越え!?

大学別でみる採用倍率 関西大学の採用倍率は82.0倍 立教大学の採用倍率は149.0倍 京都市立芸術大学の採用倍率は76.0倍 大阪府立大学の「一次試験合格倍率」は3.6倍 4つの大学の倍率一覧 高倍率でもチャンスはある! 大学職員の「ための」試験対策 大学職員の…

大学職員の休みは多いのか

大学職員、休みはどんな感じ? 普段の休暇について 夏休みについて 夏休みを推測する裏ワザ 年末年始について 春休みについて まとめ 大学職員、休みはどんな感じ? 「大学職員って学生と同じだけ休みあるの?」 …と、よく聞かれます。 大学職員の休暇につい…

小論文をすんなり突破する方法。

小論文とは? 小論文攻略のキモ、それは「フォーマット」 フォーマットを使った回答例 試験の進め方 時間配分を決める 構成を決める 文字数配分を決める それから書き始める! 大学職員の採用試験は、 「小論文」を出してくるところが めちゃくちゃ多い! そ…

転職クチコミサイトは使わないと損!

無料なのに「使える」転職クチコミサイトってなに?転職の成功は情報収集がカギ!転職クチコミサイトを利用して、前もって、こっそりと、志望する会社の情報を得ておきましょう。

内定前に給料や残業について質問してはいけない

「給料はどれくらいもらえるの?残業は多くない?休みは取れる?」そんなことを面接で聞いたら落ちます。特に、大学職員の面接ではダメ、絶対。そんなお話。

大学の特色は「大学ポートレート」で調べてみる

官製の「大学情報ポータルサイト」 転職活動に利用できる理由 情報が同じカテゴリ分けで公開されている 学部ごとの情報が得られる 公式ホームページよりわかりやすい場合がある 存在を知っていること自体がプラス ただし、情報の公開は大学の自由 まとめると…

面接対策(ビジョン)

ビジョン=主体性+大学が期待する活躍 自分はどのような部署に興味・適性があるか 大学が抱える課題を、どのように克服していくか 自己PR、志望動機との一貫性 面接で整理すべきこと5つ 1.前職についた理由 2.前職で経験したこと、身についたノウハウ …

大学職員の給料=国家公務員の給料??

たまには大学職員の給料ネタ。 国家公務員の給与体系 国家公務員準拠の給料表(基本給)はコレ。 国家公務員の平均年収はというと。 給料の上がり方(昇給のしかた) 都会ほど多い「地域手当」とは 国家公務員準拠は意外と多い? 実際のところは口コミサイト…

面接対策(大学職員・志望動機の3ステップ)

「志望動機」のポイント 大学職員の「志望動機」3ステップ なぜ「大学」がいいのか 大学は淘汰される逆風の時代である 「その大学」が生き残る道 志望動機は使い回せない 面接で整理すべきこと5つ 1.前職についた理由 2.前職で経験したこと、身につい…

面接対策(転職理由について)

「転職理由」ポイントはたった1つ ネガティブな理由を逆転させる 「待遇狙い」にウンザリしている面接官 大学にも当てはまるような理由はダメ 面接で整理すべきこと5つ 1.前職についた理由 2.前職で経験したこと、身についたノウハウ 3.転職理由 4…

面接対策(前職エピソード、自己PR)

前職に関する質問で、用意するエピソード3つ 前職で挙げた成果(わかりやすいもの) 仕事をするうえでの心がけ 最も苦労した場面 「主体性」と「適性」を意識してエピソード構築する。 前回の続き。 bank2university.hatenablog.com // 前職に関する質問で…

面接対策(前職について、自己PR導入編)

前職について聞く、面接官の真意 大学職員っぽい適性4つ 網羅したい具体的な前職エピソード3つ 以前書いた、面接で整理すべきこと5つ 1.前職についた理由 2.前職で経験したこと、身についたノウハウ 3.転職理由 4.志望動機 5.ビジョン 今回は1…

経営破綻を予防するための指標

経営判断指標 フローチャートの質問事項 教育研究活動資金収支差額で2年連続の赤字があるか 外部負債を約定年数又は10年以内に返済できるか 修正前受金保有率が100%を切っていないか 経常収支差額が2年連続して赤字であるか 大学は「正常状態」に近づく努…

転職面接で整理すべきこと5つ

面接は「コツ」を押さえていないと突破不可能。 新卒面接と転職面接の違い 転職面接で整理すべきこと5つ 大学職員になるには、 当然ながら採用試験を受けて内定を取るしかないわけで。 そんな採用試験について、いろいろと書いていきます。 今日は、面接対…

これから地方大学はヤバイのか。

大学のメイン収入源は「入学金・授業料」 定員割れ=定員充足率が100%未満 地方大学はヤバイのか。 結局のところ、立地はすごく大事。 「定員割れの大学が増えている」 って聞いたことありませんか? 全国の私立大学のうち、 2015年度は 43.2%に当たる25 と…

新卒採用と中途採用の違い。

採用する側が重視するポイントが全然違う! 提出書類が違う! 配属部署を想定して面接してくる! 募集情報の収集が大事! おすすめ転職サイト おすすめ転職エージェント 大学職員は、中途採用が占める割合が比較的多いです。 新卒としての「就活」と、銀行を…

【2017年】最新の大学職員給与事情についてまとめてみる。

2017年3月。今いちどウワサの「大学職員の給与」について、ソースとともにまとめてみたいと思います。色んなブログやネットニュースに情報が散らばっていて、どうもわかりづらいと思っていたもので。。。◆私立大学職員の平均年収は735万円。ソースは「大学職…

財務諸表から「潰れない大学」を見極める

見ておきたい3つのポイント 事業活動収支計算書の「教育活動収支差額」「経常収支差額」が赤字でないか 貸借対照表の「純資産の部合計÷資産の部合計×100」が90%前後か 貸借対照表の「現預金」は充分にあるか 各大学は、財務情報をホームページ上で公開して…

経営が健全な学校法人の見分け方

経営状態を見る最強のツール 財務諸表ってなんだ。 財務諸表を読んだ結果。 大学を運営している学校法人は 増えに増えて今や700以上あるわけですが、 (過去記事参照。) bank2university.hatenablog.com その中から、自分の職場を選ぶ場合、 どのような観点…

大学増えすぎ問題。

大学職員になる=1つの大学に就職する そもそも「大学」とは。 少子化の時代。 少子化とは言えど… 大学職員になる=1つの大学に就職する 今、日本に大学がどのくらいあるか知ってますか? 「大学職員になる」 イコール 「どこか一つの大学を選んで就職する」…

そうだ、仕事を辞めよう。

銀行をやめるとき。 しかし、やめてみると… 今の職場を辞めるって、勇気いりますよね。 でも、辞めるのってそんなにハードル高いんでしょうか。 そんな話。 // 銀行をやめるとき。 僕はとある中堅私大の文系学部をギリギリの成績で卒業して、 (遊びすぎて本…

大学職員の労働環境は良い。ストレスフリー。

大学職員の印象 民間ってやっぱりストレスフル 民間と比較して、労働環境は良い 大学職員のなり方・中身を (ゆるゆると) お伝えしようというこのブログ。 まずは大学職員になってから感じた いちばんの印象についてです。 大学職員の印象 誤解を恐れずに言…

そうだ、大学職員になろう。

銀行マン → 大学職員 きっとこれを読んでいるアナタも。 どうもはじめまして、いつきと申します。 // 銀行マン → 大学職員 僕はかつて地方銀行で銀行員として働いていましたが、 何とも仕事のストレスやノルマがキツイ… そんな時、 「そうだ、大学職員になろ…