そうだ、大学職員になろう 〜元銀行員が語る転職とかの話〜

銀行員から大学職員へ、サラッと転職した人のブログ。大学職員専用の転職ノウハウをつらつらと。

採用試験対策

大学職員の採用倍率は100倍越え!?

大学別でみる採用倍率 関西大学の採用倍率は82.0倍 立教大学の採用倍率は149.0倍 京都市立芸術大学の採用倍率は76.0倍 大阪府立大学の「一次試験合格倍率」は3.6倍 4つの大学の倍率一覧 高倍率でもチャンスはある! 大学職員の「ための」試験対策 大学職員の…

小論文をすんなり突破する方法。

小論文とは? 小論文攻略のキモ、それは「フォーマット」 フォーマットを使った回答例 試験の進め方 時間配分を決める 構成を決める 文字数配分を決める それから書き始める! 大学職員の採用試験は、 「小論文」を出してくるところが めちゃくちゃ多い! そ…

転職クチコミサイトは使わないと損!

無料なのに「使える」転職クチコミサイトってなに?転職の成功は情報収集がカギ!転職クチコミサイトを利用して、前もって、こっそりと、志望する会社の情報を得ておきましょう。

内定前に給料や残業について質問してはいけない

「給料はどれくらいもらえるの?残業は多くない?休みは取れる?」そんなことを面接で聞いたら落ちます。特に、大学職員の面接ではダメ、絶対。そんなお話。

大学の特色は「大学ポートレート」で調べてみる

官製の「大学情報ポータルサイト」 転職活動に利用できる理由 情報が同じカテゴリ分けで公開されている 学部ごとの情報が得られる 公式ホームページよりわかりやすい場合がある 存在を知っていること自体がプラス ただし、情報の公開は大学の自由 まとめると…

面接対策(ビジョン)

ビジョン=主体性+大学が期待する活躍 自分はどのような部署に興味・適性があるか 大学が抱える課題を、どのように克服していくか 自己PR、志望動機との一貫性 面接で整理すべきこと5つ 1.前職についた理由 2.前職で経験したこと、身についたノウハウ …

面接対策(大学職員・志望動機の3ステップ)

「志望動機」のポイント 大学職員の「志望動機」3ステップ なぜ「大学」がいいのか 大学は淘汰される逆風の時代である 「その大学」が生き残る道 志望動機は使い回せない 面接で整理すべきこと5つ 1.前職についた理由 2.前職で経験したこと、身につい…

面接対策(転職理由について)

「転職理由」ポイントはたった1つ ネガティブな理由を逆転させる 「待遇狙い」にウンザリしている面接官 大学にも当てはまるような理由はダメ 面接で整理すべきこと5つ 1.前職についた理由 2.前職で経験したこと、身についたノウハウ 3.転職理由 4…

面接対策(前職エピソード、自己PR)

前職に関する質問で、用意するエピソード3つ 前職で挙げた成果(わかりやすいもの) 仕事をするうえでの心がけ 最も苦労した場面 「主体性」と「適性」を意識してエピソード構築する。 前回の続き。 bank2university.hatenablog.com 前職に関する質問で、用…

面接対策(前職について、自己PR導入編)

前職について聞く、面接官の真意 大学職員っぽい適性4つ 網羅したい具体的な前職エピソード3つ 以前書いた、面接で整理すべきこと5つ 1.前職についた理由 2.前職で経験したこと、身についたノウハウ 3.転職理由 4.志望動機 5.ビジョン 今回は1…

転職面接で整理すべきこと5つ

面接は「コツ」を押さえていないと突破不可能。 新卒面接と転職面接の違い 転職面接で整理すべきこと5つ 大学職員になるには、 当然ながら採用試験を受けて内定を取るしかないわけで。 そんな採用試験について、いろいろと書いていきます。 今日は、面接対…

新卒採用と中途採用の違い。

採用する側が重視するポイントが全然違う! 提出書類が違う! 配属部署を想定して面接してくる! 募集情報の収集が大事! おすすめ転職サイト おすすめ転職エージェント 大学職員は、中途採用が占める割合が比較的多いです。 新卒としての「就活」と、銀行を…

そうだ、仕事を辞めよう。

銀行をやめるとき。 しかし、やめてみると… 今の職場を辞めるって、勇気いりますよね。 でも、辞めるのってそんなにハードル高いんでしょうか。 そんな話。 銀行をやめるとき。 僕はとある中堅私大の文系学部をギリギリの成績で卒業して、 (遊びすぎて本当に…